スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【単体考察】神秘の雫スイクン【考察するとは言ってない】

(あまり深く考察はしていないのでこんなスイクンもいるよ、程度に見てあげてください)

スイクン
性格:控えめ 持ち物:神秘の雫
実数値:191(124)×-135-151(220)-135-126(164)
技構成:ハイドロポンプ 冷凍ビーム 追い風 瞑想

普通の瞑想スイクンを使っている際に高打点の特殊水+氷の範囲を受けれるパーティの少なさが気になった所から考え始めたポケモンです。考察を始めた段階ではバンギドリュウズの並びに入れる事を想定しています。

図太いスイクンの火力を想定して出てくる特殊中火力中耐久のポケモンを起点に崩していきます。 受けループに対する耐性は低くなるものの、ループ性の低いサイクル気味のパーティに対して滅法強くなれるところが評価できます。五世代の頃には壁+残飯で積みアタッカーとしての性能を上げる型がいましたが、悪魔で普通の瞑想スイクンと錯覚させて瞬間火力によるアドを取ること、後ろに高火力中速を置いて上から高打点のサイクルを回すことを重視したいので火力を上げるアイテムに。命の珠も採用圏内ではありますが従来のスイクンよりも大幅に削っているので扱いには注意が必要ですが落とせる範囲がだいぶ変わってくるのでダメージ計算のみ乗せて置きます。

Cライン(括弧内は命の珠で計算)
*ハイドロポンプで175-125ウルガモスに対して確定一発
*冷凍ビームで135-80キノガッサに対してステロ込み確定一発
*C↑ハイドロポンプで157-115メガクチートに対してステロ込み超高乱数一発
*C↑ハイドロポンプでH197-151サンダーに対して56.3%~67.0%(61.4%~73.1%)
*C↑ハイドロポンプで167-116メガゲンガーに対してステロ込み確定一発
*C↑ハイドロポンプで砂嵐下175-140メガバンギラスに対して92.6%~109.7%(99.4%~120.6%)
*C↑冷凍ビームで167-120カイリューに対してマルチスケイル込み76.6%~91.0%(99.4%~118.0%)
*C↑冷凍ビームで167-111サザンドラに対して82.6%~98.2%(107.2%~127.5%)

H-Bライン
*A204カイリューの鉢巻逆鱗確定耐え
*A182マンムーの地震確定2耐え
*砂ダメ+砂ダメ+A↑216メガバンギラスのストーンエッジ確定耐え

H-Dライン
*C177ボルトロスの珠10万ボルトを高乱数耐え(62.50%)
*C222メガゲンガーのヘドロ爆弾を高乱数2耐え(16.01%)
*D↑でC235メガサーナイトのハイパーボイス確定2耐え

パーティーサンプル




内容についてはご想像にお任せします。


シーズン1序盤で使用しましたが、スイクン自体の抜き性能は申し分なくスイクンを起点にしてこようとするポケモンを逆に起点にしていく動きができました。さすが高種族値といったところでしょうか。追い風を用いてドリュウズやボルトロスと組み合わせて崩していく動きが受けづらく強力な軸にすることができたと思います。バンギドリュウズ以外にも珠ガブやメガガブや範囲を広げたヒードラン、それにメガサーナイトなど色々候補はあると思います。次使う予定のパーティには入って来ませんがいずれこのスイクンを入れた構築で上位を目指してみたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みゃす

Author:みゃす
シングルバトル専門
Twitter:@1028flms

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。